空々



little miss...

d0096300_1543115.jpg


2008. 8. 18

タイからカンボジアにはいった後
しばらく僕らはこの場所でバスを待つ

椅子が並んでいて
小さなテレビが一つ
見ていても良くわからない番組が流れる
カンボジアの人たちは食い入るように見ていた

タイ側とカンボジア側で別のバスに乗り換えるのだが
その乗り換えるはずのバスが到着しない
何の為なのか良くわからないが待たされる
去年同じルートで国境を越えた日本人が
このバスは前も待たされたといい
仲間を募ってタクシーを呼ぼうとしている
皆の足がタクシーに向おうとする頃 焦るように係りの人が電話をする
その15分後にようやくバスが来る
しかし 故障なのか何なのか 動かない
というよりも寧ろ 時間を稼いでいるようにしか見えない 猿芝居である

何の為に 

お金はすでに払ってあるし
タクシーに乗り換えるには賄賂のようなものを払わなくてはいけない
にも関わらず彼らは時間を稼いでいた

おそらく ゲストハウスと提携していて
夜遅くなってしまう僕らを 一網打尽にするつもりでいるのであろう

もちろん推測にしか過ぎないのだが
こういうことが旅の途中はよくある
何の為に何を待っているのか
それも醍醐味といえばそうである

はずなのに
この時間に対してキレる外国人が多い
それを見ているとイライラとしてくる
そういう人たちを僕は好きじゃない

怒るなら来なければいいのに

しかしこういう考え方もある

怒るという事は何かを生み出すエネルギーになりうる
この場合だと バスの到着を早めたかもしれない
日常の中でも よく怒る人は 面白い人であることが多いように思う
しかしイライラというものは 本当に何も生み出さない
むしろ自分も含め他人も巻き込んで 害である

ということはつまり
怒っている人を見てイライラしている僕
何も生み出していないのは僕だけである

きっと何も生み出していないのだろう
[PR]
by Reo_Tokimasa | 2008-10-17 02:12
<< laputa ザワザワ >>


‡‡‡‡ 日常を非日常に ‡‡‡‡‡‡‡‡ 非日常を日常に‡‡‡‡
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30