空々



nibi

d0096300_2104275.jpg


2008.9.7

ラオスのルアンパバーンを出てタイ北部との国境の町 フエイサイへ
ルアンパバーンからバスに乗る直前 目の前に大きな虹が現れた
根元は見えなかったけれども
大きな大きな半円を描いた虹は 6色で
なんとも言えぬ存在感だった

何処までも何処までも 虹に近く近く 歩いていく
虹を追っていたのか 君を追っていたのか
近づいても近づいても 虹は遠く遠く 消えていった
でもね 君との距離は近くなったよ


この日の前日
鍵のかかったゲストハウスの一室
更に鍵のかかったカバンが 何者かによって 刃を入れられた
突然夜中に 網戸が破壊され 窓が開くなど
不審な 不快な出来事があった 
幸いにも 米ドルは無事で 
何も盗られていないかの様に見えた

何も盗られていないかの様に見えただけだった
この時僕は何も気付いていなかった

日常の中でも 非日常の中でも
不可避の出来事がたくさんある

自分がどんなに気を付けていても
事件や事故に巻き込まれることだってある

歩みを止めるべきなのか
歩みを進めるべきなのか

止めるべきではない
けど 急ぐ必要もない
ゆっくりでいい 歩いていこう
あいつの分まで 歩いていこう
[PR]
by Reo_Tokimasa | 2008-09-24 02:33
<< Wrong neck floating veg >>


‡‡‡‡ 日常を非日常に ‡‡‡‡‡‡‡‡ 非日常を日常に‡‡‡‡
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30